ツアーコンダクターへの道

旅行会社がツアーを企画して募集した旅行(募集型企画旅行)やオーダーメイド型旅行
(受注型企画旅行)に添乗をするためには、次の要件が必要となります。
(A)観光庁長官の登録を受けた機関が実施する旅程管理研修の修了者(合格者)であること。
(社)日本添乗サービス協会は、登録機関です)
(B)旅行業法で定めた一定の添乗実務を経験していること。
※この条件を満たしている方には「旅程管理業務を行う主任者証」が発行されます。
● 国内旅程管理主任者 (国内のみ添乗可)
● 総合旅程管理主任者 (国内、海外とも添乗可)
受講科目
国内(座学研修)2日間
研修実施日数/法令約款/国内添乗実務/海外添乗実務&添乗英語/国内旅程/管理研修
総合旅程(座学研修)3日間
研修実施日数/法令約款/国内添乗実務/海外添乗実務&添乗英語/国内旅程/管理研修
管理研修
さらに、下記のいずれかを経験する必要があります。
● 実際のツアーに補助添乗員として同行すること。
● 手配旅行に添乗員として同行すること。
● 登録会社の研修ツアーに参加して研修を受けること。
● 協会主催の研修ツアーに参加して研修を受けること。008.jpg
※いずれの場合も、国内旅程管理の資格は国内ツアーに、総合旅程管理の資格は海外ツアーに参加して、会社または協会が指名した添乗員講師の下で指導を受けることが必要となっています。
● 旅程管理研修修了日の前後1年以内に一回以上、
● または、旅程管理研修修了日から3年以内に二回以上です。

問い合わせはお気軽に
株式会社エスティーエス
営業時間9:00〜18:00
定休日:土曜/日曜/祭日
〒730-0852 
広島市中区猫屋町3-9 
STS本社ビル
082−292−2214
STS QRコード.png